2011年1月の試合結果・活動レポート

2010年12月29日(水)
FC Rio 猪名川クリーンウォーキング

昨年の年末に蹴り納め終了後、FC Rio全員で猪名川南多目的G周辺を大掃除しました。
普段みんなが練習や試合などで利用しているグラウンドは自分たちで掃除する。当たり前のことです。
しかし、そんな当たり前のことがなかなかできない現状で、みんなで行うことによって、少しでも自分たちの街に目をやり、愛着を持つきっかけになればと考えております。
この日1日でごみ袋9個分のゴミを拾い集めました。
「捨てるのは立ったまま、拾うのはしゃがまないといけない」
だれかが汗を流して無責任に捨てられたゴミを拾っています。
自然を大切に、町を大切にしていきましょう。
FC Rio

1月8日(土) vs豊中市立第八中学校 5-0○

【今日のコメント】
豊中市民大会予選リーグ一回戦は豊中市立第八中学校でした。
TAJIKA、ACUOREいずれもカップ戦で悔しい思いをしているだけにこの大会は非常に気合が入っており、ウォーミングアップ時から、各々でチームを盛り上げる声を出せていました。
試合開始と同時にウォーミングアップの勢いそのままに怒涛の攻めを見せます。
決定機を何度も作りますが、決めきれない時間が続きます。
前半15分に裏へ抜け出しキーパーと1対1を落ち着いて流し込み1-0。このまま前半は終了します。
後半に入ると攻撃陣が爆発!!
一挙に10分で4点を奪う猛攻を見せ、結果5-0で勝利を飾り、幸先の良いスタートが切れました。
このまま優勝まで、一気に突っ走りましょう。
尚、次回は1月30日(日)となっております。皆様、是非応援にお越しください。

1月7日(金) ACUORE CUP

2011年1月7日

1月7日(金) vs岩田FC 2-4● 
1月6日(木) vs門真沖SC 1-4●

【今日のコメント】
新年が明けて初めての試合は、ACUORE(アクオレ)というロンヨンジャパンから新たに立ち上げられたNEWブランドの協賛で行われたカップ戦でした。
タイトル、トロフィーがあるだけに自然とモチベーションが上がるイレブン。
1試合目は開始直後に2失点を喫すなど立ち上がりの悪さは依然課題として残ります。
ただこれで諦めないのが冬休みの成長、0-3の状況から2点を返す底力を見せます。
しかし、カウンターから失点してしまい2-4で終了しました。
立ち上がりの部分に引き続き改善が必要です。

2試合目はタイトルが取れない状況でいかにチームで頑張れるかが鍵でした。
立ち上がりこそ前線からハイプレッシャーで積極的にボールを奪いに行けましたが、徐々に運動量が落ちてくると相手の身体能力にも翻弄され失点を重ねてしまい一時は0-4と差が拡がりました。
しかし終了間際に1点を返し、1-4と敗戦しました。
最後の最後まで戦えたことは非常に良かった点だと思います。
しかしながら、立ち上がりや失点後にチームを盛り上げる選手がいなかったのが残念です。
豊中市民大会では全員でチームを盛り上げれるようにしよう!!