2012年6月の試合結果・活動レポート » U-15

6月2日(土) 《アドバンスリーグ大阪》

第一節 vs Derru Zona 1-2●

メンバー:【GK】岩本【DF】佐藤、多田、坪田、山本【MF】堂園、村上、三浦、今仲【FW】高橋、滝沢

【コメント】
テスト明けということもあり、少しコンディションは良くない様子+試合会場へ向かうバスの車内は緊張でいっぱいでした。
前半はFWを中心に守備の意識がとても高く、しっかりとボールを奪いに行くことができました。
体力が有り余っている時間帯は余裕もあり、ボールもしっかりとポゼッション出来ました。
得点したシーンはビルドアップからフィニッシュまで相手選手にボールを触れさせず<=ポジショニング、パスの質、関わり、タイミング全てばっちりでした。>完璧!!
結果、相手のスーパーゴール2発で逆転を許したものの、少しずつ自分達のサッカーが見え始めてきました。
欲を言えば勝ちたかった。しかしそう簡単に勝利は掴めません。改めて勝つことの難しさを知りました。
【改善点】
サイドバックの攻撃参加・DFが持った時のMF/FWの関わり&関わり方・フルタイム守備の意識を高く持つこと

6月3日(日) 《アドバンスリーグ大阪》

第二節 vs 南大阪SS 0-5●

メンバー:【GK】今仲【DF】佐藤、多田、坪田、山本【MF】堂園、村上(三浦)、三浦(山﨑)、岩本【FW】高橋、滝沢

【コメント】
前日とは打って変わって表情の明るい選手達、しっかりと切り替えて戦いに臨めました。
序盤は身体能力の高い相手に対しても、臆することなく戦う事が出来、内容も互角でした。
しかしパスミス、コントロールミス、サポートミスでボールを失い、立て続けに得点を奪われ、終わってみれば5失点の完敗でした。
サイドバックが高い位置で関われた時に、何度か相手ゴールを脅かすことはできました。収穫は大いにあります。
次節はしっかりと勝てるよう1週間の取り組みを大切にしましょう!
【改善点】
何故ミスが起きるのか、ミスしてしまうのか?
それは準備段階にもう決まっています。【ポジショニング、周りを観る、体の向き、イメージ作り、声】何かサボっていませんか?
1つでも頭から抜けるとミスの原因になります。
一度頭の中を整理し、ミスが起こらない技術とそれ以外のタスクを身につけていきましょう!

遠方にも関わらず、応援にお越し頂いた保護者の皆様、有難うございました。